スタッフ紹介

スタッフのご紹介


臨床心理士


● 略歴

大学院修了後、埼玉医科大学総合医療センター、大阪医科大学附属病院を経て、大学学生相談室、小児科クリニック等に勤務。現在は、精神科病院勤務のほか、職場のメンタルヘルスに関わる仕事をしている。
AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー。
AEAJ認定 アロマハンドセラピスト。


● 所属

日本心理臨床学会
日本老年精神医学会
日本認知療法・認知行動療法学会


● メッセージ

これまで様々な臨床現場で、幅広い年代の方々を対象とした心理アセスメントやカウンセリング、心理教育などに携わってきました。
心理アセスメントを通じて自己理解が深まると、今、困っていることへの対処について考える助けとなります。心理アセスメントの結果は、分かりやすく、日常生活で役立つアドバイスとともにお伝えするよう心がけています。
カウンセリングでは、ご本人の価値観や人生観を尊重し、支援にあたります。必要に応じて、セルフケアの方法や気持ちを楽にするコミュニケーション法など、心理教育を取り入れながら進める場合もあります。

今、お困りのことについて、一緒に考えてみませんか。クリニックでお待ちしています。

臨床心理士
磯田


● 略歴

大学院終了後、埼玉医科大学附属かわごえクリニックほか、精神科のクリニック・病院を中心にいくつかの場で勤務。


● 所属

日本心理臨床学会


● メッセージ

毎日生活していると、楽しいことや嬉しいことと同様に、辛いこと、悲しいこと、きついこと、イライラすること、腹の立つこと等、嫌なことも色々と体験すると思います。そんな時、一人で抱えて考え込むと、悪い方、悪い方に考えてしまい、そこから抜け出られなくなることもあるのではないかと思います。その際、人に話すと、自分の置かれている状況を、少し距離をもって見られることがあります。
カウンセリングでは、そんな風に、ちょっと立ち止まって、自分自身や自分の置かれている状況を、振り返る場にしていければな、と思っています。そうやって、整理していくと、違った見方や対応が、見えてくることがあるのではないでしょうか。また、人間関係や仕事、勉強などで、いつも同じようなことで行き詰まる、と感じることがあります。心理検査では、そういった行動パターンや考え方の癖などが、見えてくることがあります。

カウンセリングでも心理検査でも、日常生活から少し離れて、一歩立ち止まって考える、そんな機会にしていきたいと思っています。

臨床心理士
菊地


● 略歴

大学院修了後、精神科クリニックや不登校の子供たちが通う適応指導教室や都内の小学生・中学校のスクールカウンセラーとして勤務。日本アンガーマネジメント協会にて、アンガーマネジメントのキッズインストラクターやファシリテーターの資格を取得。


● 所属

心理臨床学会
東京臨床心理士会
日本アンガーマネジメント協会


● メッセージ

コミュニケーションをとることに苦手意識がある場合、目の前の状況から今自分が大事だと思うものを選んだり、相手に気持ちを伝えたり、上手に断ったりすることはとっても難しいことです。苦しいのに相手に伝わらない、伝えられない、だからイライラする、という悪循環に陥ることもあります。
カウンセリングの場では、今困っていることに焦点をあてながら自分の得意な部分と苦手な部分、苦しさがどこからやってくるのかを確認しながらすすめていきます。もし、今どうやって前にすすめばいいのか頭を抱えていたら一度お話にきてみませんか?
毎日イライラしたり、不安になってしまう時の対処法も色々あります。心が重たくなったときにお手伝いできたらと思います。

事務部門

● 受付 米田よりメッセージ

受付を担当しております。精神科・心療内科は初めてなので不慣れなことも多く、何かお気付きの点等ございましたら遠慮なさらずに教えてくださいね。
扉を開けたらほっと一息つけるようなクリニックを目指して頑張ります。
食べ歩きが趣味なので美味しいものをご存知の方!ぜひ声をかけてください!!


● 受付 菊地よりメッセージ

皆川院長に「自己紹介文をお願いします。」と依頼された夜。
私は格好の良い文を書こうと頭をひねり、原稿用紙とにらめっこ。
ふと鏡を見ると、かけている眼鏡の上に、もう一つの眼鏡が!
まるでカチューシャのように。

「あっ。またやってしまった・・・。」
私の持っている眼鏡の数は全部で6個。
探す度に買い足して、今では家中あちこちに置いてあります。
「眼鏡がない。どこに行った?」と探し回っては、子供から「頭の上。しかも2個」と、冷静に言われます。
この格好のままコンビニに行き、コピー機の前で「眼鏡がない」と四苦八苦したこともあります。

本人は至って大真面目なのに、どこかぬけてしまう時がある。
おっちょこちょいな私ですが、いつも笑顔で皆様をお待ちしております。
受付ですました顔で眼鏡を二つかけている私を見かけたら、どうぞこっそりお声をかけて下さい。
末永くどうぞよろしくお願い致します。


● 受付 皆川よりメッセージ

医療事務の仕事は始めたばかりなので、めぐみクリニックでは一番の新人です。
今までは20年ちょっと、まったく別の仕事をしていました。

皆様のお役にたてるよう経験をつみながら、ひとつひとつ勉強していきたいと思っていますので、これからどうぞよろしくお願いします。

クリニック概要

東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅下車 徒歩3分

児童精神科・精神科・心療内科

めぐみクリニック

〒112-0012
東京都文京区大塚3-1-6 ラ・トゥール小石川 3階 3A

TEL. 03-5981-8990

診療時間表

【休診日】火曜・日曜・祝日
土曜は17:30まで 受付は終了時間の30分前まで